ImageName
PO-PLAS-A1001
Ecozai A1 : Water based Acrylic composite
エコ材A1 : エコザイエーワン<水性アクリル複合材> /1セット
《エコザイAI》は、自然のミネラルから作られたオリジナルの石膏と水性のアクリルレジンの2つを決められた配合で混ぜ合わせると硬くなる地球にやさしい素材です。
 A1は混ぜると硬く強く表面は滑らかで細部まで繊細に表現・再現でき、屋外で雨ざらし・日照りになる場所でも使えます。専用の液と粉を混ぜると1時間で固まり、その際発熱も殆どしないので石膏のような発熱による事故も起きず安心です。
 また、凝固促進剤、遅延剤、粘土を高める専用の添加剤も販売しているので、目的に応じて併用すると作業効率を高めたり、仕上がりを均一にすることが出来ます。
また、表面を防水にするための専用防水加工液もあります。

利点
  • 安全性溶剤を含まず水性アクリル+石膏を主体とする自然の素材のためガスも発生せず、無臭で家など室内で締め切った場所でも安全に作業ができます。
  • 強く軽い
    厚み6-8mm程度で強度があるので中を空洞にすることができるのでセメントより軽く作れます。
    石膏製品/GRG, セメント製品/GRC and 樹脂製品/GRPの代替としてパーフェクト。
    エーワンはA1液の水性アクリルとA1の粉を混ぜて塗る際に、バサルト繊維で補強すると安全性が高まりお勧めです。
    バサルトは玄武岩から出来ていて繊維が大きく人体に安全な素材です。
    またファイバーグラスも吸い込むことによって起こる健康被害等の面を考慮し、A1に適した繊維の太めで空気に舞いにくくコストも安めのタイプもご用意しました。
     *日本では通常石膏製品/GRG, セメント製品/GRC and 樹脂製品/GRPの製造工程で補強材に細かいグラスファイバーが使われていて、作業中指や目に刺さったグラスファイバーは、とても痛くて受診しているのに病院でも微細で見つけられず取り去れない事がとても良くあります。
     この微細なファイバーは空気中に漂い続け落ちてこないため肺に吸い込まれて蓄積される健康被害(珪肺けいはい)が心配されています。
     
  • 耐火性 A1(エーワン)は耐火性の高いのが特徴で建築基準で耐火性を求められる場合には適合します。
  • 紫外線抵抗性
    屋外用途に特に適した耐候性
  • 見た目やテクスチャーは自在に加工できる。
    メカニカルパフォーマンス(引っ張られる力や荷重に対しての抵抗力、薄くても強いなど)を強化するためであれ見た目を変えるためであれ反応性充填物材(溶けたり反応して液自体の性質を変えるものでない限り)なんでも混ぜられます。AIに入れる粉と同じ重さまでの充填物を入れることが出来ます。
    ですのでキャストの内側やモールド(型)外側を必要に応じて色々混ぜものを変えられます。
    ブロンズやブラス、カッパーステンレス調に染められてテラコッタレンガ、陶器類等、色々な素材を印象的な仕上がりで作れます。 白い大理石、ダークカラーのみかげ石、温泉の岩盤などをキャストして作れます。
    このように建築家やデザイナーのスペックに合わせて今まで通りのデザインでも2つ3つ多く違う仕上がりのものを提案することが出来ます。
  • 簡単な施工・使い方
    • キャストできます(通常のプラスター/石膏・漆喰と同じです)
    • 刷毛でモールドの内側に塗って中を厚みの薄くして空洞にも出来ます
    • 表面に専用の機械を使って吹き付けたり刷毛で塗る事も出来ます(中をウレタン等にして軽く、コストを下げて作れます)

  • ID: 16710 オプション有り
    在庫: 58
    ¥
    1,500
    PO-PLAS-A1003
    Ecozai A1 : Additive / 100 gram
    エコ材A1 :エコ材エーワン添加剤 /100 gram
    エコ材A1に混ぜて使う添加剤。チキソトロープ粘度の度数や凝固速度を調整するために混ぜる水性の液体。
    斜面で、早く固めたい場合にドロドロさせて早く固めたい時などや面積の広い物を作る時に、固める早さを遅くしたいなどの用途で使います。 品質保持の為1℃から49℃以内の場所で保管することをお勧めします。
    • Accelerator (アクセレレーター)
      Max 1% from TOTAL weight
      硬化を早めます。
      アクセレレーターは液体樹脂の方に添加しなければなりません。
    • Retarder (リターダー)
      Max 2% from TOTAL weight
      硬化を遅くします。広い面積で同時に固めたい場合等に使います。
      リターダーは液体樹脂の方に添加しなければなりません。
    • Thinner (Diluent)
      水性希釈剤/ディルエント
      粘度をゆるめサラサラにします。モールドの模様が細かい場合希釈剤で緩めて液がゆっくり流れこませると綺麗に写せます。
    • Thixotrope A
      Max 6% from TOTAL weight
    • Thixotrope B
      Max 6% from TOTAL weight

    ID: 16711 オプション有り
    在庫: 100
    ¥
    690
    PO-PLAS-A1005
    Ecozai A1 : Exterior Waterproof & UV coating
    エコザイ A1 全天候型UVコート液/1個 セット
    ウォーターベースで湿度・全天候に耐えUVによる変色から守るコート剤です。
    AI(エーワン)全天候型UVコート液は濃縮型のアクリルポリマーです。毎回使う分だけ水を30%足してください。
    塗布前に表面にワックス、オイル、汚れ、埃を拭き取ります。ブラシやローラー、乾いたソフトクロス、スプレイ等で手軽に塗れます。

    重ね塗りすることにより更に性能が向上します。塗布するとサテンマットになりますので、回数が多いほどその度合いが深まります。重ね塗りには45分時間を空けてから塗り重ねてください。
    作品を長期飾るためには、毎年状況をチェックし必要に応じて塗り重ね、6年に一度全体的に塗るようにすると50年は良い状態を保つことが出来ます。
    サテンとマット、2種類ありますが、もっともマットの効果を出したい場合は最初にサテンを塗ってからマットを塗り重ねるのをお勧めします。
    このUVコート剤の特徴は -1液 -溶剤が入っていない -水性 -速乾 -塗布が容易 -UV防止効果が高い -着きがとても良い -汚れが付着しにくくなり防水効果がでる

    ID: 16712 オプション有り
    在庫: 20
    ¥
    1,500
    PO-PLAS-A1008
    Ecozai A1 : Mold release
    エコザイ A1 離型剤 / 1個
    エコザイ A1 離型剤は ワセリンベースのワックスでエコ材A1の型抜きに最適。石膏やA1の液が直接触れない様モールドや型取りの表面に薄い膜を張り守ってくれます。 硬質ポリエステルポリエステルモールドから外す際にもリリーサーとして有効です。
    使い方布や刷毛等を使って方のモールドのに塗りつけます。
    次に、, パイル地/タオルの生地等でワックスの薄い層を残して拭き取ります。同じことをもう一度繰り返します。
    注意:残す 離型剤が厚くなりすぎないようにしましょう。ジェルが溝にはまって離型性が非効率的になり綺麗に再現できるのを妨げる原因になります。

  • Bottle : 50 gram
  • ID: 16714 在庫: 9
    ¥
    980
    PO-PLAS-FB003
    Ecozai : Basalt Fiber for composite laminating
    エコ材 地球にやさしい未来の造形補強材-バサルトファイバー (トリアクシャルタイプ)/ 1 M
    • バサルトファイバー(バサルト繊維)というのは、玄武岩を1500℃で溶融押し出し(遠心)紡糸して得られる繊維で、ガラス繊維と類似した製造方法で得られます。
      バサルトは、火山岩の一種である玄武岩 100%の自然素材からできています。耐候性が高く、劣化が非常に少ないのが特徴です。軽量で不燃、さらに張力・伸縮性に富み、振動・耐熱・耐紫外線の他に耐水・耐酸・耐アルカリ性にも優れています。また、鉱物からなる自然素材のため廃棄時においても、従来の繊維と比べて全く有害物質を排出しない地球環境にやさしい資材です。優れた特性を持つバサルトファイバーは、従来の素材に全面的に代わる新素材として、建築・土木・自動車などあらゆる分野での利用がはじまり、未来の素材として期待がもたれています。
    • 連続玄武岩繊維の特性

      ・玄武岩100%の自然素材
      ・完全絶縁体張力・伸縮性に優れる
      ・耐震・耐熱・耐紫外線
      ・耐水・耐酸・耐アルカリ性
      ・廃棄が可能
      ※100%自然素材で可燃性ではなく、従来の繊維に比べて有害物質の排出がゼロ

    <トリアクシャル>というのは形状を現わし、縦横斜め( -45°, + 45° と 0° 又は 90° )の方向に繊維が走っていて、縫い留められていない為物体の形状に沿わせて繊維を寄せることが出来るので強度を出す部分にファイバーの密度を高めることが出来ます。
    全体がばらけないように白い糸で仮縫いされていますが引っ張ると糸は外れます。
    通常はその状態で石膏などを流し込んで薄く施工する時の補強に使います。
    グラスファイバーの替わりとして注目され、グラスファイバーのように切る時に出る目に見えない程の細かい繊維が空気中に舞ったり、極細の繊維が肌に突き刺さって長時間痛みを感じたり肺に吸い込まれて健康被害を心配する事も起きず、安心して長期間作業に従事することが出来ます。
    幅:127cm
    *発注単位2mや3mの場合、1M毎のカットではなく、2m、3mの長さになります

    ID: 16717 在庫: 59
    ¥
    2,500