Fantasy Wax ( Non sulfur Modelling wax )
ファンタジーワックス /100g
ファンタジーワックスは特殊で、マスターモデルを作るのに最適。
【特徴】
  • 常温でも適度な硬さがあり彫刻刀などで彫ることができます。
    鱗模様や動物の皮膚やテキスチャーを繊細な線、鋭利な線で表現できます。
  • 500w電子レンジで30秒から分程度温める(ヒートガンや電気ポットにビニールに入れて保温でも可)とワックスは柔らかくなり容易に成形したりシート状に伸ばして薄く加工が可能。
  • 70度で、ワックスは溶け、キャスティングのモールドの中に流し込めます。柔らかくなっていれば40-45度ぐらいで保温すれば2cm程度の厚みであればいつでも扱いやすい粘土の状態を保てます。
 厚みがなければそのままでもローラーで伸ばせる硬さです。
楽で早いのは電子レンジで加熱する方法。しかし、数秒で凄く変化するので、20秒程度で一度軽く触れて様子を見てください。量が少ないと30秒以下でも表面だけが柔らかくなり、中がドロドロに溶けるので、要注意。潰すと中から熱い液が飛び出すので顔や手に掛からないよう気を付けてください。加熱しすぎたと分かったら底が破れるので数分放置し冷めかけてから取り出してください。
100Gなら電子レンジで10秒程度加熱で柔らかくなります。長く加熱しすぎる(30秒ぐらい)と、表面からまるで溶かしたチョコのようゆるゆるになり、スタンプを押す用途には適しません。
 最初は10数秒で試して、まだ硬ければ、5-10秒程度で触って加減をした方が良いでしょう。 万が一、液体のようになって指で触っても、指には付きにくく、放置しておけば冷めて徐々に硬くなりそのまま何度でも再利用できます。(熱いときには火傷に注意)
  • Weight : 100 gram

  • (⇦ 動画)
    id:16624(sku:CC-ND01-005A1) (¥) 税抜 在庫 数量
        1,000
    12
    ...
    Bookmark and Share   商品のお問い合わせ  マイリストに加える  ブッキング
    Booking form